FC2ブログ

PENSION IRIOMOTE | 西表島の季節の移り変わりや出来事など自然を中心にマルチメディアでお伝えします

ニッパヤシの種子

2011年12月8日昨日のビーチコーミング記載内容に誤りがありました。

(一番奥の大きな木の実は西表島には自生していません
どこか南の国からはるばる漂流してきました。)

この種子は西表島に自生するニッパヤシの実であることが分かりました。
西表島の船浦湾と内離れ島に自生しており、自生地北限として植物地理学上重要
だと言う事です。

私が実を拾った海岸は西表島の南海岸なので、おそらくマレーシアかフィリッ
ピンあたりから漂着したものだと思います。

先日種子から芽が出た状態の物を又海岸で拾いました。
今水に浸して様子を見ています。
育ってくれれば良いのですが?

WebP1010503.jpg

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by PENSION IRIOMOTE on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。