FC2ブログ

PENSION IRIOMOTE | 西表島の季節の移り変わりや出来事など自然を中心にマルチメディアでお伝えします

オオシママドボタル

この時期、ペンション周辺に沢山のオオシママドボタルが飛び交っています。

成虫の発生時期はだいたい11月~12月 他の時期は幼虫で観察出来ます。

この蛍は日本最大級で雄は1.5㎝ 雌は5㎝ぐらいです。

飛んでいるのは全て雄で、雌はほぼ幼虫の形態のまま地面に居ます

WebPC0803241.jpg

この季節天候の悪い日もありますが夜に蛍のショーを見ることが出来

西表島らしさを体感出来ますよ。

PS.12月19日

夜間オオシママドボタルの発光の撮影に成功しました。

WebPC190347.jpg


ペンションのプレイルームの窓ガラスに飛来した蛍です。

色は写真の様に淡い蛍光色の緑色でゆっくりとしたスピードで点滅しています。

関連記事
スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by PENSION IRIOMOTE on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://iriomote7.blog.fc2.com/tb.php/5-47540053
該当の記事は見つかりませんでした。